2005年11月10日

さみしさの周波数4

さみしさの周波数
またまた、乙一さんの切なさ短編集です。4編収録されています。

 

「未来予報 あした、晴れればいい。」

小学生の頃、僕と清水の近所に古寺が引っ越してきた。

初対面でいきなり、僕と清水を家にあげると不思議なことを教えてくれた。

「数年前から、未来が時々、見えるようになったんだ」

それはいかさまだと思っていたが、それとは別に古寺とは仲良くなった。

ある日とんでもない予言をした。

「お前ら、いつか結婚するぜ」

あれから僕と清水の関係はおかしくなった。

そして、僕らは結局。。。。。

 

「手を握る泥棒の物語」

俺は夢だったデザイン会社を内山君とつくって、時計のデザインもしている。

しかし、業績はなかなか辛い。

せっかくデザインした新作が作れない。

そこで、俺は新しくデザインした試作品をみにつけ、

叔母の泊まる旅館に泥棒に入ることにした。

そして、俺が手に入れた物は。

 作者あとがきで、この作品は乙一さんが書きたくてかいた作品というだけあって

さらりとしたストーリー展開は読みやすかったです。

 

「フィルムの中の少女」

私が大学の映画研究会の部屋で見つけた8ミリのフィルムがことの発端。

あるシーンに映っていた後姿の少女。

もう1度見ると彼女がさっきよりこちらを振り返ろうとしていた。

偶然、部屋に入ってきた先輩にフィルムの事を聞くと

7年前、身元不明の少女が殺された現場で撮影したフィルムだった。

そして、撮影当初は少女はいなかったと。

私は少女のことが気になり彼女の身元を捜すことにした。

 この文章は人によってはかなり読みにくいかもしれません。

ある作家さんに私が話しているという設定になっています。

切な系の中にホラー!?って思いましたが、読んでみるとこれはここでOKね。と思える作品でした。

 

「失われた物語」

自分と妻はよく言い争いをした。

あの日もそんな言い争いをした翌日だった。

仕事場に車で行く途中、トラックが突っ込んできた。

真っ暗闇の中、意識を戻した自分には闇が待ていた。

体が動かない。

右腕のひじから先の感覚しかない。

自分の右腕に触れてきた妻の手の感触。

自分はこれからどうなるのだろう。

 4編なかで一番短い作品です。

優しさって時には残酷なものになる。

相手の気持ちを思うと、優しさを選択するのは難しいときがある。

ラストはすごく切なくなっちゃいます。

 



biwaco305 at 06:26│Comments(8)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 熊ねぇ   2005年11月10日 13:22
は〜、やっぱり読みたい(^^
でもこの頃ブログ漬けなので読む暇が無い(−−;
でもいつか、いつかはきっと・・・!
今日は朝は雪降ってたけど今はやんで晴れ間があります。あっと言う間に融けそうです(^^
2. Posted by びわ子   2005年11月10日 14:48
>熊ねぇさん
私も先月はブログ漬けになっていて英語と運動をさぼりぎみだったので、今週復活してみました。
そうすると、ブログの時間が足りない(><)
みんなの所を回りきれないし、チャットもいけない。ストレスが。。。
もっと要領よくならないとだめですかね。
溶けた雪でころばないように気をつけてくださいね。
3. Posted by 圭   2005年11月10日 23:48
初めまして。とあるブログでお見掛けしてからよく覗かせて貰ってます。
大好きな作品に思わずコメントです。笑)
「失われた物語」は哀しくて切なくて堪らない。
「フィルムの中の少女」は鳥肌立ててしまった。
乙一さんの本で一番お気に入り♪なので同じく思ってくれる人と共感できるのっていいですね。
4. Posted by ぷくぷく   2005年11月10日 23:52
切ない系ストリーの本も全部もってるのに「失われる物語」(それらから抜粋されたハードカバー)の方も購入してしまいしたよ。それほど乙一先生の作品は素晴らしい☆★☆
特にハードカバーは装丁が凝っていらっしゃるから違った楽しみもありますよね?私的には村上龍先生の「半島を出よ」の装丁も好みです^^
5. Posted by ぷくぷく   2005年11月11日 00:04
ハードカバーでは「失われる物語」に改題されてますよね。まぁどっちも買ってしまったんですけどねw
乙一先生は装丁のデザインも凝ってらっしゃってるから密かな楽しみになってます☆最近は村上龍先生の「半島を出よ」の装丁も好みです^^
6. Posted by ぷくぷく   2005年11月11日 00:06
うにゃぁ二重になってしまった…すいません。
投稿できてなかったので2回書いたのに…

ご迷惑おかけしました。 。 。
7. Posted by びわ子   2005年11月11日 06:29
>圭さん
はじめまして。いらっしゃいませ^^
「失われた時間」哀しいですね。
あの短いストーリでここまで人を切なくさせてくれるか!って思っちゃいますよ。
やっぱり乙一さんはすごいです。
只今、乙一さん制覇中です。
あと少しで達成なんですよ♪
8. Posted by びわ子   2005年11月11日 08:25
>ぷくぷくさん
ハードカバーでも持ってるなんてかなりマニアですね。
私も装丁のデザインが好きで、必ずハードカバーで買っちゃう作家さんいます。
夢枕獏さんの陰陽師シリーズは手触りがいいのでついハードカバーで買っちゃってます。
ハードカバーは文庫とは違った楽しみがあっていいですよね。

いえいえ、大丈夫ですよ。
ホリエモンの呪いが時々あるんですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
BlogPet
最近のコメント
最近のトラックバック
( ̄ー ̄) (メイドカフェってこんなところ♪)
梅見
メイドマッサージ (メイドカフェってこんなところ♪)
フユカ(8)(BlogPet)
実家に・・・ (都会で迷子・・・的日記)
フユカ(8)(BlogPet)
さいえんす? (選り好みつまみ食い放談)
分身
面白い! (水色のcafe florencia)
ひみつ
下流社会がブーム / 格差はどんどん広がる (ニート・ひきこもりのためのせどり)
下流社会
下流社会(BlogPet) (Blog〜えみっぺの日常〜)
下流社会(BlogPet)
ヒルズ族と下流社会 (七五白書 (しらけないために))
下流社会
私も買いました♪ (ネコうさぎスローライフ)
チキンラーメン