2006年02月

2006年02月28日

結婚詐欺師(BlogPet)

ネットでセリフなどを仕事すればよかった? どれをとってもよく計算されている 彼はそれを武器にささやくセリフ と、みっちゃんが考えたの。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みっちゃん」が書きました。

長い長い殺人3

長い長い殺人
今まで宮部さんの作品で犬の視点から話が展開していくというものがあった。

しかーし、今回はもっとすごい!

なんと『サイフ』が語っちゃってます。

10個のサイフが持ち主と一緒にあちらこちらへいくことで、事件を語っちゃっています。

この10個のサイフ、それぞれ個性豊かなのです。

被害者のサイフや最後は犯人のサイフまでが色々と語っていますよ。

 

私のサイフだったらどんなことを話だすんだろう?

ケータイの次に長い時間いっしょにいて、

お金に関わることは全て知られている…。

サイフが大きな声で話さないものでよかった。。。



フユカ(8)

本当に実家から通っているのか疑惑の中、新たな動きが。

フユカが本格的に物件を探しているという情報をキャッチ!

そして、新築物件に決めたらしいということです。

その物件の場所というのが、、、

以前、住むなら仲良しの会社のお姉さんの家の近くが良いと物件探しをしていたのが見つけてきた所は違う。

アヤシイ。。。

そんな話をしていたら、今度はナオヤが怪しい動きをしだしました。

会社の持ち株会を退会したいとのこと。

普通は会社を辞めたりする人以外は中々退会したりしないのに。

なぜかと言うと1度退会すると、2度と入れなくなるから。

給与計算をしているのは私なので、何か言い訳してました。

持ち株会やめて、個人年金に入ろうと思って。。。

しかし、解約したお金は急ぎで欲しいらしく、持ち株会の理事長にしつこく催促。

ナオヤの誕生日は8月。個人年金の支払いを急ぐ理由が分からない。

そこで1つの推測。

もしかして、フユカの敷金・礼金のお金を出してあげる?

まさかねー。なんて騒いでいたのですが、、、

解約金をもらった翌週。フユカが新しい家が決まったと言ってきました。

。。。。。。。。。。

やっぱりそうだよね。



2006年02月27日

時生5

時生
ラスト、ボロボロ泣いちゃいました。

 

不治の病と闘う息子が最期のときを迎えようとしていた時、父親である宮本拓実は妻にある少年の話を語り始めた。

 

妻はある遺伝病を抱えていた。その為に子供を産めなかった。

拓実は妻が妊娠したと知った時、子供がもしその病気になったとしても産むことを望んだ。

「明日だけが未来じゃない」

ある少年の言った言葉を思い出し…。

生まれた子は病気の可能性のある男の子だった。

不安を抱えながら中学卒業間近、戦いが始まった。

3年間の闘病生活が終わろうとしている今。

妻は息子が生まれてきて良かったと思っているか知りたいと言う。

そして、拓実は語りだした。20年以上前のあの思い出を…。

 

もし、過去に行くことが出来たらどうするだろう?

拓実が20代の頃、ほんの2ヶ月ほど生活を共にした少年、トキオ。

少年との出会いが拓実の人生を大きく変えた。

トキオはいつも未来を知っているかのように拓実をある方向へと導いていこうとする。

しかし、出会って2ヶ月後。

トキオは「過去をかえちゃいけないけど、黙って見過ごすことはできない」と言って姿を消す。

去り際、彼は拓実の人生にとって重要なセリフを残していく。



フユカ(7)

フユカが彼氏の家を出て、2時間かけて実家から通うことになりました。

会社から最高6万まで補助が出るので、家を探すことになりました。

普通、そんな遠かったらすぐにでもアパートを探して引っ越しそうなのにアパートを探そうとしないフユカに新たな疑惑が。

また、新たな寄生先を探してるのでは?

というか、今現在どこか別の所に転がり込んでそうです。

なぜ、そんなことを考えるかというと

以前は千葉の方から1時間以上かけて会社に通っていました。

そのときフユカは遅くても18時には帰っていたのに、遠くなったはずなのに20時くらいまで平気でいます。

そして、なぜか最近会社の近くのテニスクラブに通い始めました。

けれど、以前は朝早くて辛そうだったのに、全然平気になった。

そして、反対方向から来るはずのナオヤと一緒に会社に来ているよう。。。

会社からの交通費が毎月5万近く支給されています。

もし、申請している場所と違ったら。。。



2006年02月24日

フユカ(6)

大きなマスクをしてきたフユカ。

12月にはいって風邪をひいている人も何人かいたので

私「マスク、風邪ひいたの?大丈夫?」

なんて気軽に聞いたら、真剣な顔をして

フユカ「…実は彼氏に殴られて。。。」

私「はっ?!…お大事に…。」

 

彼女が言うには喧嘩をして殴られ、その上に家を追い出されたそうです。

その家を追い出された理由がどうも不思議なんです。

もともと無理やりに彼氏の家に転がり込んだフユカに、彼氏が以前から出て行くように言っていたそうです(これは理解できます)。

その理由が、彼氏の母親が体が不自由で今まで生活保護を受けながら1人暮らしをしていたけれど、働かないでお金もらってるなんて!といって今住んでいるマンションでいじめられているので、彼氏が今のアパートに引き取ることになったので、フユカがそこを出なければならなくなったそうです。

どう思いますか?この話。

その彼氏の家って1K6畳ですよ。

今までフユカと住んでたって言うだけで驚きなのに。。。

この話を聞いた子は別に何も突っ込んで聞いていないのにここまでペラペラと話されたそうです。

普通、本当だとしてもここまで話すかな?

彼氏と別れた。でおしまいのような気がするんだけど。

別れたら家を出るのは当たり前のことなんだからね。

 

この他にも1つ謎が残っているのです。

それが殴られた事件です。

これは本当に殴られたのか?

食事の時、マスクをとったフユカの口が少し青くなっていたらしいのですが、、、

この痣、2日できれいに治っていたんです。

土曜日に殴られて、水曜日にはなくなっていた痣。本物ですかね?

この前私が親知らずを抜いた時に気づいたらほっぺたに黄色い痣ができたのですが、その痣が消えるのに4日以上かかりました。

今、フユカの痣は化粧だったんじゃないか疑惑が出ています。

みんな自分の彼氏に聞いてみると、顔は殴らない派と相当怒っていたから顔を殴った派がいました。

フユカの元彼はA型。今まで暴力を振るったという話は聞かないし。

これはいまだに私達の中で議論(?)されています。



2006年02月23日

フユカ(5)

フユカの行動に我慢ならなくなたのはナオミちゃんばかりではありませんでした。

ユキコちゃんがとうとうナオヤにフユカが同棲しているのをさりげなーくばらしたんです。

話を聞いたナオヤは平静を装っていたそうですが、仕事が雑で動揺しているのが丸分かり。

当分は機嫌が悪いだろうなと覚悟していたら翌日はご機嫌。。。?

どうやらフユカの方が一枚上手だったようです。

彼氏とは上手くいっていなくて、別れそうだということを言ったようです。

そして、今あの家を出ても行く所がないと…。

ナオヤは実家に住んでいるので、自分の所に来いよとはいえない状況。

この状態のままクリスマスを迎えようとしていたある日、大きなマスクをしてフユカが出社してきた。。。



2006年02月22日

結婚詐欺師3


結婚詐欺師〈上〉 結婚詐欺師〈下〉

プロの結婚詐欺師、橋口雄一郎。

彼はおしゃれで優しくて仕事の出来る男…を演じている。

彼はそれを武器に女達を騙している。

彼としては、寂しい女に夢を見せてやってお金をもらっている。

これはビジネスじゃないか。

何が悪いんだい?なんて考えている。

けれど、夢の代金としては高すぎだよね…。

 

橋口は女達にささやくセリフ。プレゼント。態度。どれをとってもよく計算されている。

個人個人にあわせて、よく考えている。

このエネルギーと能力をもっと他のビジネスで使えばいいのにね。



フユカ(4)

今までの話は頑張って探そうと思えばそういう女の人はいるかもです。

ここからが私達を決定的にフユカから離したお話です。

 

フユカが入社する3ヶ月前に私のいる部署にナオヤが入社しました。

ナオヤはバレーボールをしていて、背が180cmと高いです。

どうやら身長がフユカのタイプだったようです。

積極的にアタックしていました。

その当時は私達もフユカが同棲しているとは知りませんでした。

会社の方には、近くにアパートを見つけるまで友人の家にいるということでした。

お昼に聞いた話でも、女友達とルームシェアしているとの事。

だから、私はフリーのナオヤにフユカなんかを勧めたりしてしまいました。。。

しばらくして、本当は彼氏と同棲していることが分かりました。

それと同時に、どうやらフユカとナオヤの2人は外でも会っているらしいということが判明。

別にプライベートなことだからほっとけばいいじゃん!って思うのはもっとも。

しかし、どうやらフユカは彼氏がいることそれも同棲していることも秘密にしていました。

そして、仕事の忙しい彼氏が休日出勤している日などにナオヤに会って色々な物を買わせたり、食事をおごらせたりしていました。

平日はナオヤが仕事中でも駅まで車で送らせたりもしていました。

騙される男も悪いのでしょうが同じ職場ではやめて欲しい。

ナオヤくんはもろ仕事に影響するんですよ。

席が隣である私はすごく迷惑しています。

というのは私の意見ですが、他のナオミちゃんたちもフユカを怒っています。

それは、ナオヤを騙している事がどんなに酷いか分かっていないことです。

ここでナオヤのプチ情報です。

33歳のナオヤは、以前婚約者がいましたが婚約者の病気が理由で婚約解消になってしまいました。

そして、ナオヤの友達のほとんどが結婚しています。

ナオヤも結婚願望は強いほうですが、前回の恋愛の傷がまだいえていません。

そして、どちらかというと社内恋愛反対派です。

この婚約者〜というのを知っていて30代の男性を騙すのは許せない!というのがナオミちゃんの意見です。

ですが、フユカの暴走はまだまだ続くのです。。。

 



2006年02月21日

けものみち(BlogPet)

みっちゃんはびわ子のおもちゃとか生活したいなぁ。 きょうびわ子の、デザイナー生活したいなぁ。 きょうみっちゃんは、ここで設定しなかったー。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みっちゃん」が書きました。

BlogPet
最近のコメント
最近のトラックバック
( ̄ー ̄) (メイドカフェってこんなところ♪)
梅見
メイドマッサージ (メイドカフェってこんなところ♪)
フユカ(8)(BlogPet)
実家に・・・ (都会で迷子・・・的日記)
フユカ(8)(BlogPet)
さいえんす? (選り好みつまみ食い放談)
分身
面白い! (水色のcafe florencia)
ひみつ
下流社会がブーム / 格差はどんどん広がる (ニート・ひきこもりのためのせどり)
下流社会
下流社会(BlogPet) (Blog〜えみっぺの日常〜)
下流社会(BlogPet)
ヒルズ族と下流社会 (七五白書 (しらけないために))
下流社会
私も買いました♪ (ネコうさぎスローライフ)
チキンラーメン